<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015年 02月 19日
宴の前・宴の後
どうも。きむらです。
先日の「史上空前」のクリケットの試合、終わりました。

結果は

インド 300/7  vs  パキスタン 224

で「India won by 76 runs」でインドが勝ちました。

…………。
意味がわからないって?

そうでしょう。
きむらだって、分かってませんからっ!!(笑)

取りあえず、クリケットは

「試合時間が長い」
「途中に選手の食事休憩が入る。だから余計に長くなる」
「ヒットしたら、だいたい4点か6点入る」
「観客がボールをキャッチしたらスローモーションで再生され、解説のコメンタリーが入る」


こういうスポーツだと思っとけばいいです。

しかし、これだけ興味のない人(代表:きむら)にとってはどうでもいい試合でも、やはり観戦する人たちには一大事だったようです。

どれだけすごかったかといいますと。

その晩、きむら家が普通にだんらんしてますと、風に乗って雄叫びが聞こえてきました。
どうやらインドのご一家が試合を観戦中だったようですが、ぱっと思いつくかぎり、きむら家の周囲にインド系の住民はいません。
きっとはるかかなたからでも聞こえるくらい、大声で「うぎゃお〜っ!!」と喜んでいたのでしょう。

それから、相方の同僚はちょうど試合をやっている時間に家に電話がかかってきたそうです。
それは、いわゆる「勧誘系」の電話でした。

きむら家にもよくかかってきますが、ここ数年アウトソーシングが進んで、オペレーターが「ハーイ、僕はジョン、メルボルンのオフィスから電話してます」とフレンドリーに話しかけてくるものの、最初に聞こえる雑音が国際電話特有で、しかもオペレーターの英語のアクセントやイントネーションでバリバリ

「これ、ムンバイのコールセンターからだよね? それで、アンタの本名は絶対にジョンじゃないよね?」

と分かってしまう類いのものです。

(きむらは、自分自身も英語にアクセントやイントネーションがありますし、こちらにインド系の知り合いもいるので特に差別的に考えていませんが「丸わかりなのに、インド在住のオペレーターにオージーで豪州国内からかけていると名乗らせる勧誘系会社」のやり方には困惑を禁じえません)

で、その晩、同僚が受け取った電話も
「ハーイ、僕はマーク、メルボルンのオフィスから……」
で始まりましたが、その途中で背後でいきなり、

うおおおおおおおっ!!

という絶叫が。

どうやらコールセンターのみなさん、仕事中にクリケットの観戦をしていたようです。
もう、豪州国外からだってバレてますって(笑)

そして、その話を相方から聞いたときに思い出しました。
そういや、今日ウチにも勧誘系の電話かかってきたけど、オペレーターが地元のオージーだったので、

「おや、めずらしい。国内からこういう電話がかかるなんて」
「ハハッ、そうでしょ〜♪」


なんて会話をしたことを。
(まあ、その後、勧誘は速攻でお断りしましたが(笑))

これって、もしかして。
クリケットで盛り上がりすぎてインドのコールセンターの業務がダウンしちゃったから、急きょ豪州内のスタッフが仕事を引き継いだんじゃ……(汗)

クリケットというスポーツ自体は理解できなくても、一大イベントとしてなら、いろんな角度で楽しめそうです♪
[PR]

by Kaoru_Oishi | 2015-02-19 09:33 | It's Sporting Life
2015年 02月 15日
スポーツも人も、多いっ!!
どうも。きむらです。
すっかりごぶさたしておりました。

なにせ、年が明けてから「例の計画」がずーっと続いておりまして、それが日常生活まで侵食しており、なかなか「きむらブログ」まで行き着く余裕がなかったりします。

なので、先月の「アジア杯」(サッカー)も「オーストラリアオープン」(テニス)も、観るにはみましたが、とてもおポンチ文章に起こす時間がありませんでした。

ちなみにアジア杯はサッカルーズの試合しか観ませんでした。
日本の試合はケーブルテレビ以外ではやってなかったので!
(深夜に録画でやってたかもしれませんが、それは観ませんでした)

それから「オーストラリアオープン」は、試合内容がどうのというよりも、ナイキの蛍光ピンクイエローのユニフォームの洪水に
「目が! 目がっ!」
と顔を覆ってのたうちまわってました。
若い時分にあの色合いを「街着」にしていた人間には、強烈にトラウマを呼び覚ます恐ろしい大会だったと思います(笑)

そして、今月。

「ワールドカップ、始まるよっ!!」
相方ときむら子どもが大騒ぎしています。

「え? 9月からでしょ? まだ半年先なのに、なんでこんなに盛り上がってんの?」
そう聞くと、ポカンとした顔をしました。

「今週末から始まるんだよ……クリケットW杯が」

そっかあ、クリケットだったか。
って。

クリケットって、去年のクリスマスの翌日から今までずーーーーーーーっとやってるじゃん!!

よくよく聞くと、クリスマスの翌日からの試合はBoxing Day Test matchを含むナショナルチームの国際試合、1月のは20×20(トゥエンティートゥエンティー)と呼ばれる州のチーム同士の試合、そして今週末からのはニュージーランド・豪州共同開催で14カ国が参加して行われるワールドカップなんだそうです。

クリケットのこと、全然知らないので、全部同じようなものだと思ってました(恥)

そして、きむらが勘違いしたのは9月から英国で行われる「ラグビーW杯」のことでした。
ラグビーが好きなもので、どうしてもそっちが先に頭に浮かんでしまいます(笑)

それで。
きむら、根っからお祭り好きなので、家族と一緒にしばらくクリケットの試合を観ました。

…………。
10分後には離脱しました。

やっぱり野球を観て育つと、どうもクリケットはちゃんと観ていられないんですよね。
「なんでグローブはめないんだ」
「ベースがない」
「併殺とかやらないんでしょ、つまんない」
こんな感じで野球と比較して妙な感想ばかり浮かんでしまって。
実際に参加してボール投げたり打ったりすると楽しいんですけどねぇ。

クリケットのW杯はこれから6週間続くそうなので、話に加われないきむらは、その間自分の書き物のほうに集中しようと思います。


(蛇足)
そして。
クリケットW杯、昨日から始まりました。

わーい(棒読み)

きむら、ひとくさり豪州チームのユニフォームについてコメントした後、テレビの前を離れました。

ですが。
相方によると今日の試合は「歴史的な快挙」なのだそうで。
なぜかというと。

今日の対戦は「インド 対 パキスタン」

クリケットに疎いきむらには「ふーん」なのですけど。
なにがすごいのかというと、
視聴者の数が、

なんと、1,200,000,000人。
…………。
きむら、数字に弱いので書き直さないと分かりませんから、ちょっと待ってください。
…………。

12億人。

現在、世界人口は72億超(← 調べました〜)ですから、

地球上の6人に1人はこの試合を観る!

ぎゃー!!

インドとパキスタンの人口に驚くべきなのか、あるいはクリケットの人気に驚くべきなのか分かりませんが、とにかくすごいですっ!!

以前「アニメ巨人の星」をインドでクリケットとしてリメイクする、というニュースを知ったとき
「なんで巨人の星? なんでインド? なんでクリケット?」
と頭が疑問符だらけになりましたが、今なら激しく納得できます。

この試合、きむら家が観戦するかどうか分かりませんが、きむらは個人的には

「クリケットの試合ではなく、それを観戦する人々をマルチ中継でひたすら見せてほしい!」

と思います。
[PR]

by Kaoru_Oishi | 2015-02-15 09:47 | It's Sporting Life