2009年 10月 19日
チンパンジーのピンポン
どうも。きむらです。
きむら子供とおもちゃ屋に行きました。

パズルあり、ボードゲームあり、各種実験キットあり。店内はさまざまなおもちゃであふれかえっています。
月一で学校に届く「学研の学習と科学」の「付録」をひたすら待ちわびていたきむらの子供時代とは雲泥の差だな、と思いました。

で、今回きむら家全員が関心を示したのが。

Star Wars Force Trainer というブツ。
筒状の容器に入ったピンポン球をヘッドセットを装着して念じるだけで動かす「おもちゃ」です。
箱の説明によると「脳波を読み取って反応する」らしいんですが、プラスチックで出来ていて、どうにも子供だましのおもちゃにしか見えません。

まず、きむら子供1がトライしました。
ピンポン球、動きません。
次に、きむら子供の友人がトライしました。
またもや動きません。
その次に、きむら子供2がやってみました。
やはり無反応。

「こういうの、子供のほうが純粋な分、楽に出来そうだけどなぁ」

そこで真打ち・相方登場。
・・・・・やっぱり動きませんでした。

「きっと、サンプルで置いてるから電池が弱くなってるんだよ。それか壊れてるとか」

子供たちは動かないと見ると即座に関心をなくし、他のおもちゃの棚へ向かいます。

ひとりになったころを見計らい、きむら、ヘッドセットを装着してみました。
きむら、頭がデカイもんですから、みんなが見ている前でヘッドセットがはまらなかったりでもしたら、ピンポン球が動く動かないどころじゃない恥ずかしさだろうと思いましたんで(苦笑)

ヘッドセット、入りました。
あー、よかった〜(安堵)

そうしたら。

次の瞬間、何と、ピンポン球が筒の中で浮いて、回りだしました。

「え、マジっすかっ!?」

きむら、念じるどころか、神経を集中させることすらしてませんでしたけどっ(驚)

ですが、ピンポン球、それからぐんぐん上昇し、ついには一番高いところまで到達しました。容器に付いているスピーカーから出る音声によるとフォースのレベルもアップしたそうで(笑)

きむら家族、きむらがピンポン球を動かしているのに気づいて見に来ました。
「すご〜い!」
でも別に、きむら、念じてませんが(呆)

あれですね、よく動物番組に出てくる「ピンポンをするチンパンジー」みたいなものです。よそ見していて全然ピンポンをやる気が全然ないのに、ボールが来ると「ほい」と無気力に打ち返して、それがまた見事にビシっと決まる、という。

もっと科学技術が進歩して、脳波でお風呂湧かしたりエアコンを操作したりTVのチャンネルを変えたりする時代になったら、きむらみたいなのが楽をして
「もう、またマミーがチャンネル取った」
なんて、みんなに嫌がられたりするんでしょうけど、今の時点ではピンポン球を浮かす程度ですから、人生において何ら得にもなりません。

きむらには、強力なフォースよりも「集中して家事を一気に終わらせる」とか「ちゃんと晩ご飯の時間に間に合うように料理を作る」といった、もっと基礎的な能力が必要だとしみじみ思います(ため息)


(蛇足)
このおもちゃ、ネットで検索してみたら、今年のクリスマスのイチオシ商品だそうです。いろんなサイトでも紹介されてますし、YouTube にも使用風景の映像がたくさんアップされてます。

確かに、パーティとかで使ったら盛り上がりそうですよね。

「ウチで買うのはアレだけど、きむら子供の友達のバースデープレゼントとかには喜ばれるかもしれない」

ですが、値段を調べたら、現時点でA$199。
Wii関係なら、もっとしますけど、かたやこっちはどんなに頑張っても「ピンポン球が浮くだけ」ですもんねぇ。
ウケ狙いで買うにはちょっと高すぎるかな・・・。

人気blogランキングへ
↓ クリスマスが近づき、焦り始める今日このごろ・・・
[PR]

by kaoru_oishi | 2009-10-19 09:04 | その他もろもろ


<< Is This It.....?      スーパーめし >>