2004年 08月 05日
制作記:書いちゃ消し、書いちゃ消し
やっちゃいましたよ、A4紙にして7ページ分、ボツ。
原稿用紙にすると20枚分くらいですか。
せっかく入れたギャグも日の目を見ることなく葬り去ってしまった。
また、書き直し。

第15章まで来て、結構行き詰まってたりする。
固まったイメージが頭の中でそれこそ「上映中」状態なのに、うまく文章で表現できない。
シーンごとはしっかり出来上がっていても、シーンとシーンがつながらない。山の両端からトンネルを掘り始めたのに、ズレたままで、いつまで経っても開通しないもどかしさに似た焦燥感でイライラしてしまう。

今週から仕事が始まったこともイライラの種かもしれない。
仕事始めって、何かどうも、バタバタしていて好きではない。落ち着くまでの2,3週間は必要以上に気疲れしてしまう。

仕事のストレスから解放されるための小説書きなのに、そっちでもストレスが溜まってすっかり悪循環になっている。

こういうときは下手の横好きでギターの練習でもすればいいのだけど、今、職場なのでそれも無理。(っていうか、職場でブログの更新なんかするなよ!)

しょうがない。カプチーノでも飲んでくっか。
[PR]

by kaoru_oishi | 2004-08-05 14:45 | その他もろもろ


<< 制作記:ヤツらの乗る車は?      制作記:おや、訪問者数が急に増... >>