2009年 02月 10日
シドニーは雨です
どうも。きむらです。

週末に到来した Heat wave(熱波)も去り、シドニーは昨夜から小雨が降り続いています。
涙雨のような。

ビクトリア州を襲った Bush fire(山火事)のニュースはニューサウスウェールズ州でも大きく取り上げられています。TV局は番組予定を変更し、ニュースの時間には多くのレポーターが現地からライブで状況を伝えています。

赤十字やTV局が開設した被災者支援ホットラインに届いた寄付の申し出ははすでに1,400万ドルを超え、政府が一昨日発表した緊急支援予算1,000万ドルを大きく上回っています。
きむら子供の学校でも、校長が朝礼で出来事について話をし、被災者のために学校で募金を集めることが決まりました。きむらは電話やオンラインでは寄付をしない主義なので、そちらのほうに参加してささやかながら力になりたいと思っています。

そして。

山火事の様子があまりに凄惨なためにどうしてもこのニュースばかりクローズアップされてしまいがちですが、クイーンズランド州も先週から洪水に見舞われ大変なことになっています。死傷者の数こそ少ないですが、同じ被災地なので、こちらにも支援が届いてほしいと願っています。


(蛇足)
実を言うと「Heat wave(熱波)」というタイトルで、週末にブログの更新をする予定でした。記事はきむらの生活に関する毒にも薬にもならない話で、いかにシドニーの人たちが暑さを乗り切っているかをいつもの調子でだらだらと紹介するつもりでした。
ですが、隣の州で大規模な山火事が発生し、その状況でこんな内容の記事を書き続けていいのだろうかという迷いが出たので、結局途中でボツにしてしまいました。

山火事に関しては、数年前にも他州で同じようなことがあり、そのときにきむら家の知人のお孫さんが車で避難する途中に逃げ遅れて犠牲になりました。

そういった事情もあり、個人的には出来れば今回は記事を書かずにいたいという気持ちが強かったのですが、どうやら日本ではシドニーも火に取り巻かれているように報道されているらしく、きむらの安否を気遣って家族や友人から電話やメールが来るようになったので「取りあえず、シドニーは被害を受けていません。きむらもこうやって記事を書いていますし」と、ブログで「生存宣言」をしておくことにしました。

ということで。
ご心配をおかけしました。
次回からいつもの調子に戻る予定です。
[PR]

by kaoru_oishi | 2009-02-10 12:17 | その他もろもろ


<< バレンタイン・キッス      都市伝説再び? >>