2007年 10月 17日
休暇の鉄人
どうも。きむらです。
きむら子供のスクールホリデー(今回は春休み)に合わせて日本に里帰りしてました。

毎回「今度こそは、他のシーズンに日本へ!」と心に誓うものの、荷づくりや準備がめんどくさくて、結局、日豪の気候が一番似通っているこの時期に落ち着いてしまいます。
(ちなみに4月の休みは花粉症が怖いので、パスしてます(笑))

それにしても。
毎年恒例とはいえ、2週間の滞在期間でガーッと日本を堪能すると、かーなーり疲れます。
根が貧乏性だからでしょうか、どうしても「旅費の分だけ元を取らなきゃソン!」という気になっちゃうんですよね。
だから、つい、毎日ギチギチに予定を入れ、それこそ体力の限界まで出かけてしまいました。

しかも。
神社仏閣へ行けば、
「拝観料払ったんだから、見どころ全部踏破!」
と、全力で階段を駆け上がり、
公園でボートに乗っても、のんびり景色を楽しむどころか相方と競り合って、ほとんどボート競技状態。
そして。
あの、個人的に超苦手なネズミーランド(笑)だって、
「エレクトリカル・パレードまで見ないと来た意味なしっ!」
と、夜更けまで居残ります。

かくて。
きむらの日本滞在は「楽しい物見遊山」から「極限を目指す鉄人レース」の域へ。

なので。
ホリデーの最後のほうは、朝は筋肉痛で目が覚め「ぜったい尿からタンパク出てるな、こりゃ」とボヤきながら何とか旅程をこなしてました。
この日々がどれだけすごかったかというと。

日本に帰国して早々に温泉に行き、そこの脱衣所で体重を量ったんですけど、シドニーに帰って改めて体重を量ってみたら。

なんと、4kg 減ってたんですよ。

てぇことは。
あと3週間余計に滞在して同じペースで観光しまくったら10kg 痩せるんでしょうかっ!?

・・・試してみる価値あるかも〜♪(うははは)


(蛇足)
そんなわけで、ブログの更新をピタッと止めてました。
日本の家にもコンピューターはありますんで、更新は出来る環境ではありましたが、日中は外出しまくり、夜は夜で日本の家族と深夜まで「真剣しゃべり場」してましたから、とてもその後おもむろにコンピューターを立ち上げる気力は残っていませんでした。

まあ、こうして無事にシドニーに戻り、きむら子供たちの学校も新学期が始まったので、このブログもまた徐々に書いていこうと思います。

人気blogランキングへ
↑継続は力なり〜(笑)
[PR]

by kaoru_oishi | 2007-10-17 00:04 | その他もろもろ


<< 復活の儀式      【W杯】世界が日本を応援【ラグビー】 >>