2007年 09月 04日
緊急指令ジャッカルを阻止せよ
どうも。きむらです。
例によって子供のスイミングレッスンで City に行きました。

いつもですと「あ〜、休日だってのに時間に追われてかったりぃ〜!」と、不平たらたらのきむらですが、今日は目がぴかぴか輝いちゃってます。
なぜかというと。
APEC が始まったからです。

といっても、別にきむらは会議に出席するワケでも APEC 御一行様歓迎晩餐会を主催するワケでもありません。
単に。
いつもと違うシドニーの街が見られるからワクワクしてるだけです(笑)

もう、いろいろな形で報道されているかとは思いますが、現在のシドニーはそこらじゅうがフェンスで囲まれ、至るところで「通行止め」「迂回」の看板が出ていて、とても通常の旅行ガイドブックどおりには歩けない状態です。

で、日曜日なんですが。
相方、レッスンの後に City にある自分のオフィスに寄らなくてはならない、と言い出しました。
何でも週末前に点検で落としておいたコンピューターを立ち上げとくんだ、とか。

「え〜、でも、今、警備が厳しいから、ビルにたどり着くのも大変だし、中に入るのも手続きが必要なんじゃない?」
「じゃあ、僕だけオフィスに行って、きむらは子供を連れて先に家に帰ってるってのはどう?」

余計にかかる時間や手間を考えると、相方の案が、きむらには一番楽そうです。
ですけど。
相方を単独で行かせるのは、ちょっと不安な気がしました。

「相方は一応、運転免許証とビルのIDは持参してるけど、この警備だと何かの手違いで拘束されたりする可能性はあるよね。あと」
・・・・・。
「もし、万が一、実は相方が身分を隠したどこかの組織のエージェントで「オフィスのコンピューターがぁ」とか言って、高層ビルのてっぺんでアサルトライフルとか組み立てだしたりしたら・・・怖いじゃないの(脂汗)」

なので。

「21か国のVIPが街に来るなんて、一生に一度あるかないかの珍しいことだよ!」
と、きむら子供をその気にさせて、家族でフェンスで守られているエリアまで来てしまいました。
そして。
相方が単独行動しないように、きむら子供を補助に付け・・・。
「あれ? どこ行くの?」
「偵察、偵察〜♪」
きむらはビル周辺の様子を見にいきました(笑)

そうですねぇ。
見た感じ、やっぱりフェンスが目立っていました。
警備は、まあ、してることはしてますけど、馬インフルエンザのせいで騎馬隊が出動してない、など特別な部隊らしきものが見当たらないせいか、きむらの目に映る風景は
「厳戒態勢というよりは、ワーカーが一斉にストライキに入って、街ががらんとしちゃってる観光地」でした。

あと。
歩いていると、いるんですよね。
きむらのお仲間が。
そう、それはっ、

野次馬な人々。

老若男女、さまざまなタイプの人が
「ふうううん」
と、興味津々といった風にフェンスで囲まれた通りを歩き回り、ときおり宙にカメラを構え、変なアングルでビルの写真なんかを撮っていたりします。

きっと頭の中では
「非常体制下の街を往くオレってカッコエエ〜」
という思いとともに、スパイ映画のサントラがエンドレスに鳴り響いているんでしょうが、たぶん本物のエージェントさんは街で怪しげな行動は絶対しないのでは(笑)

そして。
きむらも野次馬の端くれ、フェンスで遮られて分断された通りを何とか歩いて Circular Quay 駅(オペラハウスに近いため、駅ごと閉められている)まで行ってみました。
でも、行き場を失った観光客が暇つぶしにバスカーを冷やかしている他は、特に目立つものはなかったです。
戦車とか出動してるかな〜、と期待していたんですけどね〜(ガッカリ)

まあ、とにかく。
見る分には、それほど収穫のなかったフェンスだらけの City でしたが、無事に正体不明のエージェント、相方こと通称「ジャッカル」による要人暗殺を未然に防ぐことができたので満足です。

相方「はいはい。もう用事、終わったから、家に帰るよ〜」

期間限定で不便なシドニー市街も、このように思い込み次第で超アクションスペクタクルの舞台に早変わり。
ぜひ、おすすめです〜♪

ちなみに。
現在のきむら。
ちょうど「The Eleventh Commandment(邦題:十一番目の戒律)」by Jeffrey Archer を読み終えたところだったりします(爆)

(蛇足)
これも期間限定情報〜。
もし、APEC の開催中に時間があったら、ぜひ City のデパート DAVID JONES 本店(婦人館のほう)のショーウィンドーを見てみてください。
ここは飾り付けが凝っていることで有名なんですけど、今回の「アルファベットに合わせた動物+ファッションのディスプレイ」は、かなりの力作です!
これは絶対、APEC を意識してがんばってますね。
一見の価値ありですよっ!

でも。
Z → Zebra(シマウマ)
P → Peacock(クジャク)
このあたりは納得なんですけど、

S → Snail(カタツムリ)って。

どういう美意識してるんだか・・・(汗)

さて。
そろそろ各国の首脳がパラパラと飛来しだした豪州。
これから何が起こるんでしょう。

人気blogランキングへ
↑はいはい、おまけ、おまけ(笑)
[PR]

by kaoru_oishi | 2007-09-04 12:34 | その他もろもろ


<< パネルクイズ アタック21      スズメバチの飛行 >>