2007年 09月 01日
スズメバチの飛行
どうも。きむらです。
水曜日の昼ごろだったと思うんですけど、ちょうど、きむらはコンピューターに向かって何やらしてました。
そしたら。

近づいてくる、ものすごい爆音!
空気を切り裂く音がすぐ頭上に!

「ひ、飛行機が落ちててきたぁぁぁ!!!!!」

立ち上がったものの、室内なので逃げ場はなく、きむらは思わず床にへたりました。

すると。
あっという間に、轟音は去っていきました。

「な、何だったんだ、今のはっ!?」

・・・・・。
夜のニュースを見て分かったんですけど、きむらが遭遇した爆撃音は、来る APEC の警戒用に配備されている空軍の戦闘機「ホーネット(RAAF F/A-18 HORNET)」の飛行訓練だったようです。

Hornet というと「スズメバチ」ってことですが、
ハチなんてもんじゃなかったですよ〜、その爆音と怖さはっ!

きむら、これでも子供のころから線路脇や飛行場のすぐ側、学校の真ん前といった、騒がしいところばかりを選んだかのように住んできていて、多少の騒音では動じないんですけど、
このときの音のすごさは比べようもなかったですよ(怖)

ほんと。
これが実戦で使われないことを切に祈りたいものです。

ということで。
「ハチ」がらみで、これを思い出しました。
早弾きで有名な「Flight of bumblebees(熊蜂の飛行)」です。
曲としては前から知ってましたけど「おおっ」と感銘を受けたのは映画「シャイン」でジェフリー・ラッシュ扮する浮浪者のようなオッサンがふらふらとレストランには入り込んで蓋の開いていたピアノの前に座るシーンを見たときです。
ジェフリー・ラッシュはこの役のためにピアノの猛特訓をして、ここでは吹き替えなしで弾いているとか。

す、すごいっ!

この曲は、ネットで検索するといろんなバージョンが出てきます。
恐るべき連弾とか、せくすぃなピアニストの演奏とか。・・・ちょっと、このピアニスト、いぃぃぃ男じゃありませんかっ!
クラシック界にも、こ、こーんな美形がいたんですねっ!
このジャンルに疎いばっかりに何年も見逃してましたよっ!

音楽は顔じゃない!
でも、顔もイイと一粒で二度おいしいっ♪

(蛇足)
大阪陸上は明日で終わりですが、同じ日から APEC が始まり、
APEC が佳境に入る7日から、何とラグビーW杯がスタートします。

きむらにとって、何だか、ずーっとテンションの高い日が続きそうです〜(笑)

人気blogランキングへ
↑きむらのブログの紹介って「豪州」がキーワードになってるんですよね。
でも、実際問題、豪州に興味のある日本人はどのぐらいいるもんなんでしょうか・・・。
[PR]

by kaoru_oishi | 2007-09-01 23:40 | その他もろもろ


<< 緊急指令ジャッカルを阻止せよ      業務連絡/Intermissi... >>