2007年 08月 02日
BUSINESS AS USUAL?
どうも。きむらです。
最近、シドニーはいい天気が続いています。
雲ひとつない青空なんて見てますと、
「よおっしゃあ〜っ! あと一か月、あと一か月で冬が終わるぞ〜っ!
その後は一瞬春になって、すぐに夏の到来じゃあ〜〜〜っ!!」
と意味なくガッツポーズを決めたくなります。

冬の最終月8月の次は9月。
そして。
何と、春の訪れと同時に海の彼方からとてつもない巨大なものがやってくるのです。
それは。

APEC!!
(Asia-Pacific Economic Cooperation、アジア太平洋経済協力(会議)。シドニーでの閣僚会議は9月2日〜9日)

週末のきむら一家は例によってハーバーブリッジを渡ってシドニー市街に来ていました。
すると。
爆音とともにバイクの集団が。
「Bikies(暴走族のようなもの)かいな?」と思うと、それに続いてパトカーが。
さらに頭上にはヘリコプターが旋回しています。

そうなんです。
日曜の早朝から白バイ&パトカーの混成部隊で APEC の警備の予行練習をしていたんですよね。
たまたま通りがかった Martin Place でもセットを組んでフィルム撮りをやっていましたので、てっきり映画の警察が出てくるシーンでも演っているのかと思いました。

(シドニーの街並はちょっと飾りつければアメリカにもヨーロッパにも見えるらしく、よくコマーシャルの撮影などに使われています。あの「マトリックス」も CG 以外のシーンはシドニーでロケをしました)

2000年のオリンピックや2003年のワールドカップ(ラグビー)など、シドニーは過去に大きなイベントを開催してきた実績があります。ですが、アジアーパシフィック地域の首脳が集結するのは初めてなので、いつも以上に警備を強化し、念入りに訓練をしているようです。政府は「APEC のために街を封鎖はしない」と発表していますが、警備上の交通規制は絶対あるはずなので、各種会議が行われる1週間はいつものように市街を往来するのは難しそうです。

先日ラジオで聞いたのですが、APEC の期間中に来豪する関係者は1か国につき約300人だそうで、参加国・地域は全部で21ありますから、総勢6300人もの人たちが一挙ににシドニーの(たぶん一流)ホテルになだれ込んでくることになります。もちろん仕事で来るのですからブルーマウンテンに足を伸ばしたり、タロンガ動物園でコアラを抱いたりはしないでしょうが、マカダミアナッツ入りチョコぐらいはお土産に買って、シドニーの観光業界に特需をもたらしていただきたいものです。

それから。
APEC といえば、討議内容よりも注目されるのが、首脳会議の後の写真撮影
いつから始まったか知りませんが、近年は皆さん必ず開催国の民族衣装を着て写真に納まっています。
さて、今年のシドニー会議での衣装はどうなるんでしょうか。
なんでもハワード首相と夫人で決めているそうですけど、できることならコンサバに走ることなく、他の国々に習ってウケを狙ってほしいですね。

下馬評には「水泳パンツ一丁」が候補として挙がっていますが、フィリピンのアロヨ大統領やニュージーランドのクラーク首相に海パンを履かせるわけにはいかないでしょうが〜っ!(怒)
なので、実際はもうちょっと控えめなファッションになりそうです。
(「女性首脳はビキニ」という意見もありますけど・・・アロヨ大統領はともかく、クラーク首相のビキニ・・・う〜むむむむ〜(困惑))

「首脳のコスプレ」きむらの予想では、
本命: コルク付きのアクブラハット(Akubra hat)にオイルコート(ドライザボーン)
対抗: マンボ(ブランド)の派手柄アロハ
   (↑ 犬が立ちションしてるようなデザインだとなお良し)
大穴: 豪州の肉体労働者ルック(紺のシングレットに半ズボン)

こんなところでしょうか。

・・・と、ここまで前日(8月1日)に書いてました。
今朝のラジオで聞いた話ですと、APEC の期間中、交通規制をする上、さらに一部地域を高さ約2メートルのコンクリート製防護壁で囲うんだそうです。
パーソナリティの人は「Great Wall of Sydney(シドニー版万里の長城)だ〜」なんて言ってましたけど。
聴視者からは「州立美術館もその時期は休館になる」と情報が寄せられてましたし、首脳たちに直接抗議をしに集まった活動家がどさくさで打ち壊しをしないよう、市街の○クド○ルドや○ター○ックス等の有名米国チェーンを警備するらしいとの未確認情報もありました。

うわ〜。
「シドニーの街にウルトラ級セレブが集まっちゃうんだ〜。カッコイ〜♪」
なんて、はしゃいでいちゃいけなそうですね。

なので、ちょこっと反省してサイトを見学してみました。
・・・すごっ。
シドニー開催だから、そこに集まるだけだと思ってましたけど、シドニーは頂点であって、実は他の都市でも会合があるのでした。

というか。
年がら年中会議ばっかやってるんですねっ、この団体はっ!!
日程のカレンダーを見て、ぶったまげました。

きっと、会議で消費されるビスケット(会議には欠かせない必須アイテム)は1年で数トン分なんでしょうね〜。
(↑ また、どうでもいいことに関心を示す、きむら(爆))


(蛇足)
APEC といえば、すぐに引き合いに出されるのが「G8サミット」
でも、これって「サミット」というと何だかカッコイイですけど、英語に直すと
「Group of Eight」で、
どうも「Ocean's Eleven」とか「Ocean's Twelve」とか「Ocean's Thirteen」とか「Ocean's Fourteen」とか「Ocean's Fifteen」とか「Ocean's Sixteen」とか・・・英語の書き取り練習かいな・・・もとい「Ocean's Eleven」とか「Ocean's Twelve」のような重みのない映画のタイトルに聞こえてしまいます。

これって、最初はアメリカ、イギリス、イタリア、ドイツ、日本、フランスの6か国だったのが、翌年にカナダが加わって「G7」それからだいぶ経ってからロシアが加わって「G8」になったのでした。

1979年には初の東京での会議が開かれ「東京サミット」と呼ばれました。
そのころのきむらはまだ子供でしたから「へ〜」という感じでしたけど、超厳重警戒態勢に加え「これで日本も先進国の仲間入りっ♪」と世論が浮き立っていたのを覚えています。

翌年にはしっかり試験にも出ましたし。
(これだけ騒がれりゃテストにも出るだろうとヤマは張ってました(笑))

人気blogランキングへ
↑ 今日は「泣き落し」に挑戦してみます。
「あのね、ママがね、クリックもらって来なさいって。もらえるまで、おうちに帰っちゃダメって言ったの(ひっく)」
幼子きむらを想像して萌えてください(爆)


(蛇足の蛇足)8月3日(金)雨
一方。
ASEAN(Association of South-East Asian Nations)の地域フォーラムでは恒例の「隠し芸大会」が繰り広げられていたのでありました。
でも。
果たして「ビリーズ・ブートキャンプ」を知っている人は日本を除く東南アジアにどれだけいるんでしょうか。
(ちなみに豪では「タエボー(Tae Bo)」のほうが知られていると思います)

[PR]

by kaoru_oishi | 2007-08-02 10:26 | その他もろもろ


<< 誰も知らない・・・・・っぽい      タイム・ホッパー >>