2007年 07月 08日
【Tri】ハリー・ポッター vs 南アフリカ【Nations】
どうも。きむらです。
土曜の夜、きむら家一同はものすごい勢いで晩ご飯をかっ喰らってました。

なぜかというと、
別の局でラグビー中継と同じ時間から「ハリー・ポッター2」を放送しているところがあったので、ラグビーに興味のないきむら子供たちはさっさと晩ご飯を終えて別の部屋でTVを見ることにしたからです。
でも、子供は効率良く食べることができない生き物です。
あっという間に放送時間が始まってしまい、仕方がないので、ラグビーの前解説をあきらめて試合開始ギリギリまで居間のTVで「ハリー・ポッター」を見せていました。
で、そんなひとときに。

きむら子供「あれ? パーシーがいない」
きむら  「ったく、南アはね〜、W杯用に力を残しときたいから、今回の試合に主力
      選手を寄越してないんだよっ! だから、パーシーは来てないのっ!」
きむら子供「? ね、パーシーって、どこのキャプテンか知ってる?」
きむら  「南アフリカに決まってんじゃん。豪州はモートロックだし〜」
きむら子供「グリフィンドールのキャプテンだよっ」
きむら  「ほぇぇ?」

きむらは南アフリカの選手パーシー・モントゴメリーについて、
きむら子供はハリー・ポッターの登場人物パーシー・ウィーズリーについて、
お互い熱く語ってたんですよね。

これで気づかず会話が続いているんですから、困ったもんです(笑)

さて、今晩の豪州×南アの試合はこんな展開でした。

分  できごと
03 Hougaard、ペナルティキック外す(南+0)
05 Van Heerden、トライ(南+5)
07 Hougaard、コンバーション(南+2)
08 Paulse が Mortlock に送られたパスを横取りして逃げ切りトライ(南+5)
09 Hougaard、コンバーション(南+2)
14  Hougaard のペナルティキックが入る(南+3)
17 Hougaard、ペナルティキック外す(南+0)

 ちょっとぉぉぉ〜っ!
 前半20分で南アに17点も入れられてしまいましたよっ!(悲鳴)
 今回は、南アが主力選手を寄越そうとしないため、
 「南アはトライネーションズに全力を尽くすつもりがないのだから、失格とすべ    
 き!」なんて非難されてるんですけど。
 言わば二軍中心のチーム相手で得点できないなんて、ヤバイっすよ〜っ!  
 しかし、その後。

21 Gerrard がトライ(豪+5)
23 Mortlock、コンバーション(豪+2)
31 George Smith があともう少しでトライというところまで迫ったが、南ア選手2人
  に挟まれてライン外に押し出される。残念!
37 Mortlock、ペナルティキックを決める(豪+3)
ー ー ー ー 前半終了 ー ー ー ー

 この時点で 豪州 10 ー 南ア 17
 出だしの得点差に「きぃぃぃぃ〜っ!」となりましたが、何とか逆転できそうなとこ
 ろまで追いつきました。
 今日のモートロックのキックは前回のオールブラックス戦より精度上がってますし。
 あと。
 今回はパスの際にダミーパスを多用しています。
 それだけ、前より十分練習をしているということでしょうか。

ー ー ー ー 後半開始 ー ー ー ー
42 George Smith(かな?)トライ(豪+5)
  実は、ダブルムーブメントにも見えそうな、ちょっと怪しげなトライでした(笑)
44 Mortlock、コンバーション(豪+2)
  ここで同点に追いつきましたっ!
46 Hougaard がゴールめがけてキーーーック。危うく得点されるところでした(汗)
  前回の南ア戦はこれで逆転負けしたんですよね。
50 あともう少しでトライ、でも逃しました。
  後半に入ってから何となく豪州優勢のムードになってきて、ボール占有率も豪州が目
  に見えて高くなりました。
51 Mortlock、ペナルティキックを決める(豪+3)
  逆転しました〜っ!
  やはり豪州は逆境に強いっ。
53 フィールドに寝っ転がった状態でボールを蹴った南アの Botha にイエローカー
  ド!豪州、またとないチャーンス!
55 Giteau、かなり無理してトライ!(豪+5)
  でも、これも角度によっては「え、これトライ?」に見えるビミョーなものでし
  た。
?? Mortlock、コンバーション外す(豪+0)
  8点差となりましたが、まだまだ安心できません。
?? 南アのボールなんですけど、投げる係の Botha がイエローカードでプレーできな
  い。さて、どうする?
  誰が代わりをするか即決できないため、選手のひとりが靴を脱いだりして時間稼
  ぎ。
  → Professional foul ということで、豪州ボールに。
62 イエローカードで Sin Bin 行きになっていた Botha 復帰。
67 Hougaard、ペナルティキック外す(南+0)
75 スクラムからあわや乱闘。
  副審の報告によると、南アの選手のひとりがどさくさまぎれで豪の選手にパンチを
  食らわせていたことが判明。
  今試合2枚目のイエローカード出たーーーーっ!
  南アの Muller、Sin Bin 行き。
78 Ashley-Cooper に 代わって Drew Mitchell がイン。
  (↑ きむらが個人的にひいきにしてる選手♪)
80 Gregan が蹴り出して、試合終了。

 試合結果は 豪州 25 ー 南ア 17 でした。

今まできむらのラグビー関連の記事を読んでいた方ならお気づきかもしれませんが、今回の記事にきむらの一番のお気に入りの Lote Tuqiri (ローテイ・ティキュリ)は全く出てきませんでした。
なぜかというと。

ティキュリは酔って練習に出たせいで、2試合出場禁止になってしまったんですよっ!
あああ〜、情けない〜っ(大溜息)
スポーツ欄のコメントには茶化して Lote Tuqiri ではなく Lota Tequila(イッパイ・テキーラ)なんて書いてあるし・・・ 。
どうか、Wendell Sailor(元・ワラビーズ選手。コカインを使用したため、オーストラリアのラグビー界から追放になった)みたいにならないでくれ〜っ。


(蛇足)
そうそう。
今回の試合でワラビーズはラグビーW杯用にモデルチェンジしたユニフォームを披露しました。
巷でウワサの「滑り止め効果のあるサメ肌ユニ」で、確かに胸、肩、背中の上部にそれっぽいものが付いてました。

ですけど。

その部分をなぞるように黒いラインで輪郭が描いてあるんですが、それが何だか、
「おすもうさんスーツのシワの線」
みたいなんですよね。

見なれないせいもあるんでしょうが、きむらには何だかこっぱずかしいデザインです。
[PR]

by kaoru_oishi | 2007-07-08 01:34 | It's Sporting Life


<< 越冬ブログ      ぴゅー >>