2007年 07月 03日
映画でポン
どうも。きむらです。
スクールホリデーまっただ中です。
今日はきむら子供とお友達親子の計5人で「Shrek The Third」を観てきました。

子供ができる前は相方と二人で大人向けの映画(←成人映画じゃなくて(笑))を観にいっていたものですが、きむら子供が小学校に上がってからは「G(General Audience、全年齢向き)」か「PG(Parental Guidance、子供の閲覧は保護者の判断に任せる)」しか観ていません。

今日観た「Shrek The Third」あたりは大人が観ても面白く作ってあるからいいんですけど、前評判もなく、スクールホリデーにぶつける形でいきなり公開するような子供向け映画はかなりの割合で「スカ」だったりします。

今年の夏、休暇を WA で過ごしたときは、あまりに暑かったんで避暑目的で映画館に行って、片っぱしから子供向け映画を観たんですが「スカ」に当たる確率はだいたい50%でした。

中には、
「映画割引の日(NSW は火曜日)は全員9ドルだけど、これは普通の日でも全員8ドル」
なんて映画があったので観てみましたら、予想どおりみごとに「大スカ」で、
「冷房代8×4ドルも払っちまったよ〜っ!」
と、怒りながら映画館を出るハメになりました。

(営業妨害と訴えられたらマズいので、この映画のタイトルを書くのは自粛しときますが、英米の超有名歌手が吹き替えをしたCGアニメです。公開前からレビューには「続編を作る予定だ」と書いてありましたけど、さすがのきむらも続編まで観る寛大さはないです(苦笑))

お出かけの目的が「映画を観る」でも、結局はポップコーンも買いますし、観た後には食事もしますんで、何だかんだで最終的には100ドルぐらいかかりました。
とんでもない出費です。
(これには帰りに駅に行く途中で買った CD 2枚の代金も入ってますけど〜(笑))

子供たちは楽しかったようで、
「また来週も行こうね〜♪」
なんて勝手に約束してたりしますが、行くかどうかは財布とじっくり協議の上、検討しようと思います。


(蛇足)
あの時代はみんながそうだったのか、あるいは、きむら家が貧乏だったからか分かりませんけど、きむらが子供のころは映画に行くのはものすごい贅沢だったと記憶しています。
そして。
そんなきむらが初めて観た映画は「我輩は猫である」。
ですが、やっと行けた映画なのに内容はほとんど覚えていません。
せいぜい「主人公の猫は黒か三毛だった」というぐらい(爆)

で、どうして覚えていないかというと。

実を言うと、これ、きむら姉が友達と子供だけで観にいった映画なんですよね。
しかし、きむら父は許可は出したものの心配でたまらず、当日、コッソリきむら姉の後をつけて行きました。
きむらをおともに。
そして、きむらはきむら父と一緒に映画館に入ってその映画を観たのでした。

「きむら姉に尾行がバレたら、絶対にヤバいヤバいヤバい〜(滝汗)」
と緊張しまくってたんでしょうか。
おかげで、電柱の蔭に隠れたとか道中のハラハラは覚えてますけど、肝心の映画の記憶はどこかにブッ飛んでます。

たぶん、きむら父の記憶も同じではないかと思います。
今度帰国したら「前に一緒に映画観に行ったときのこと、覚えてる?」なんて、きいてみようかな〜♪
[PR]

by kaoru_oishi | 2007-07-03 23:24 | その他もろもろ


<< ぴゅー      【W杯】豪州 × シンガポール... >>