2007年 07月 02日
【W杯】豪州 × シンガポール【以外興味なし?】
どうも。きむらです。
昨日は、トライネーションズの豪州とニュージーランドの試合で浮かれまくってましたが、実は同じ日に別の大切な試合があったのでした。

サッカー国際親善試合 豪州 × シンガポール(in Singapore)

結果は3ー0で豪州が勝ちましたけど、この試合、ケーブルテレビでしか放送されなかったんですよね。

だから、きむらは翌日になってから YouTube でハイライトだけを見ました。
・・・生中継で見たかった〜(涙)

Socceroos のユニフォームを着て得点を上げるヴァドゥーカ(Viduka)とキューウェル(Kewell)を見て、去年のW杯を懐かしく思い出しました。

というか。
きむらの周りで、もうすぐアジアカップが始まるのを知っている人はほとんどいないような気がします。
去年、W杯出場であんなに盛り上がってたのに、豪州のサッカー熱はあっさり冷めてしまった感じです。

まあ、タイミングが悪いとも言えますけど。
だって、先週からウィンブルドンが始まってますし、トライネーションズはこれからが佳境、そして他のラグビー(ユニオン、リーグ、オーストラリアン・ルール)もシーズンが進行中ですし、今月はツール・ド・フランス(Le Tour de France)だってあります。

要は。
豪州はスポーツが盛んで、しかもどの分野でも代表を出すくらいのレベルなため、応援する側もひとつに絞りきれないんでしょう。
なので、伝統的なスポーツ以外の人気は一過性で、ピークが過ぎると凋落してしまいがちである、と。

まあ、でも、去年のW杯だって開幕直前までほとんど話題に上らなかったのに、始まったとたんにワ〜ッ!となりましたから、今回も同じように尻上がりで盛り上がるのかもしれません。


(蛇足)
Socceroos といえば。
先々週、Harry Kewell が Lower North Shore の某男子校を訪れたんですよね〜「健康的な生活推進運動」の親善大使として。
ど、どうして、きむら子供の学校に来てくれなかったんだっ!(泣)

この親善大使に就任したときのインタビューをラジオで聴いたことがありますけど、キューウェルの声はわりと顔とイメージが一致しているように思いました。
(ちなみに、顔と声が激しく不一致しているので有名なのは、ベッカム(笑))
それと「あ〜」とか「う〜」とか延ばさずに淀みなく話すところに頭の回転の速さを感じます。

シンガポール戦の前のインタビュー
18歳のキューウェルの映像が一瞬出てきます。
きゃ〜♡

シンガポール戦の後のインタビュー
ヴァドゥーカ、キューウェル、ルーカス・ニール(Lucas Neill)の順ですけど、短い上、大したことは言ってません。

おまけ:ベッカムのインタビュー
ベッカムの「地球の絵」に注目。
一体、大陸がいくつあるんだ(汗)

おまけその2:ベッカムの「お絵かき」CM
インタビュー時に描いていたぶきみな絵はボツになったようです。

おまけその3:ジョナー・ロムの「お絵かき」CM
元・オールブラックスの選手。
元気になったんだ〜。よかった〜(感涙)
[PR]

by kaoru_oishi | 2007-07-02 00:00 | It's Sporting Life


<< 映画でポン      【オージーは】Tri-Nati... >>