2007年 05月 18日
30億円かぁ・・・・・
どうも。きむらです。
昨夜の Powerball(ロトの一種。当たる確率が非常に低い)の1等賞金は、な、な、何と
3千万ドルでありました。

600万ドルの男」が5人買える〜。
って、リー・メジャーズ5人はべらせてどうするんでしょうか(笑)

現在、円安豪ドル高状態ですんで、今朝の時点で1豪ドルは約100円。
A$30,000,000 = ¥3,000,000,000
1等賞金を日本円に直すと、約30億円になっちゃいます。

今、巷で話題の「サッカーロト」の1等賞金6億円の5倍ですよ。
うは〜。
当然、きむらも Powerball を買いました。

ロトも宝くじも地元商店街の福引きも、抽選まで持っているひとときが一番楽しいんですよね。
街を歩いていて駅ビルが売りに出ていると
「よ〜し、買っちゃるで〜」と思いますし、
プール&テニスコートつきの大豪邸の広告を見ると
「あー、こういう成金趣味のケバケバした家はイヤだなあ。ここは、あっさりぶっ壊してブルドーザーで更地にして、20戸ぐらいのタウンハウス建てて転売でしょう。で、見込み利益が1千万ドル」と妄想が加速して、最後には
「腐るほど大金持ちになって、サンダーバード国際救助隊を結成するど〜」
と、子供のころの夢に戻っちゃいます(笑)

(そっか。
子供のころは「かっけ〜っ!」と思ってたけど、こういう風に考えると、自腹でサンダーバードを経営(?)しているトレイシーのおやっさんは「腐るほど大金持ち」で、彼の5人の息子たちは、かげでは立派に人助けしてるものの、肩書きは「ニート」なんだなぁ)

で、その、注目の抽選ですが。
きむらは見事に外しました〜。
12ゲーム分、7ドル10セント、スッてしまいましたよ〜んっ(泣)

ちなみに結果はコチラ
賞金は同じ番号を選んだ人の頭数で割るんですけど・・・・・。
こ、こいつは。

1人で当ててるじゃないかぁぁぁぁぁ〜っ!!

(* 何人かで共同で買っている可能性ももちろんありますが)

うわ〜。
オーストラリアのどこかに
「30ミリオン当たったぜ〜、イェ〜ッ!!」
なんて狂喜乱舞してる人がいるんですね。
で、そこに、
きむらの貴重な7ドル10セントも行ってるんですよねっ。
ううううう〜(号泣)

せめて叶うなら、
「経営に行き詰まった町工場の経営者」とか
「貧乏にめげず必死に生活している子だくさんのお母さん」とか
「慈善団体にポンと寄付してしまうような老婦人」
あたりが一等を当てていますように。

間違っても、
「中古の戦車買ってウハウハ」とか
「超高級車買って事故って昇天」
などはやめていただきたいものです。
(これらは実際のケースです、残念ですけど)

ということで今回はダメでしたが、また次に運を託します。

確か今度は5月の末に1等2千万ドルくらいのロトがあったような・・・。
(↑ 懲りないヤツ)
[PR]

by kaoru_oishi | 2007-05-18 10:04 | その他もろもろ


<< 一片の悔いあり      我々は戦うべきじゃなかった。愛... >>