2006年 07月 16日
大丈夫なのか、南アフリカっ!?
どうも。きむらです。
昨日、トライネーションズの試合がブリスベンでありました。
ワラビーズは先週ニュージーランドでオールブラックスに負けてしまったので、なんとか今回は勝って欲しいものです。

対戦相手は南アフリカ。
1995年のワールドカップの覇者であります。
日本では断然オールブラックスが一番強いように言われていますが、実のところはこの三か国、結構実力が伯仲しています。

試合前にはいつものように国歌演奏。
対オールブラックス戦のときは両国の国歌の後に必ずオールブラックスがニュージーランドのマオリ族の「ハカ」というウォーダンスをするのでそれを見るのが楽しみなんですが、対スプリングボックス戦のときは、南アフリカの国歌が始まると、さりげなーく立ってキッチンに行ってしまいます。
なぜかというと。

南アフリカの国歌があまりに美しくて、とても平然と座って聴いてられないんです。
ゆっくりめのテンポで、しかもアカペラで歌われたりした日にゃ、もうダメです。涙がドワーッとあふれてしまい「ど、どうしたのっ!? き、きむらさんって、ひょっとして南アフリカ出身だったっけ?」と、周囲の人を慌てさせるハメになります(笑)
個人的にはあのメロディがアパルトヘイトやらネルソン・マンデラの解放運動の時代を思い起こさせることも理由のひとつでしょうが、それを抜きにしても南アフリカの国歌は聴いている人の心を揺さぶる何かがあると思います。
(もうひとつ好きすぎてダメなのがアイルランド民謡「ダニー・ボーイ」です。これは同感する人も多いんじゃないかと。でも、この曲のイメージから「きっと国歌も感動ものに違いない。何しろアイルランドったらU2やエンヤを生んだ国だしなぁ」と泣く覚悟でアイルランド国歌を聴いたら、思いがけず陽気なメロディに国名の連呼でズッコケました(笑))


話を戻しまして、試合がどうなったかといいますと。

あらららら〜。
もう前半の時点で30点入っちゃいまして(汗)
ワラビーズの動きもよかったですが、それにも増してスプリングボックスのダメさが目立ちました。
前回の試合で散々ワラビーズを苦しめたパーシー・モントゴメリー(Percy Montgomery)も冴えませんでしたし、リッキー・ジャヌアリー(Ricky Januarie)なんて試合より乱闘に燃えてましたし(溜息)
ワラビーズ側では戦列復帰したマット・ギトー(Matt Giteau)がトライを2回決めましたし、スターリング・モートロック(Stirling Mortlock)のキックの精度が先週の対オールブラック戦より上がったのも大量得点につながりました。
さすがに後半に入ると「さすがに0点はヤバイっしょ〜(滝汗)」と焦ったスプリングボックスが猛攻してきましたが、この辺りから雨が降り出して、グラウンドはべしょべしょ、コケたりボールを落としたりする選手が続出して試合自体がスラップスティックになっちゃいました(きむらのお気に入りのロテ・ティキュリ(Lote Tuqiri)もトライ直前に大コケしてもうた〜(涙))

ワラビーズ(豪)49 ー スプリングボックス(南ア)0

南アフリカ、対オーストラリア戦における大敗の新記録を樹立しましたっ!
(今まで49点も取られたことがなかったんですと。しかも「0」なんて、空前絶後の見事な負けっぷりです)
それにしても、このスコア。
ワラビーズが快勝したのはうれしいですけど、ここまでボロクソに負けたスプリングボックスが心配でもあります。
まさか「急に雨が降ったので」と敗因を語るワケにもいきませんよね。

大丈夫なんでしょうか、スプリングボックス。
いよいよ来年はワールドカップなのに。
いや、その前に。
来週はオールブラックスと対戦だというのに。

ワラビーズの試合じゃないですけど、こうなったら来週のトライネーションズも目が離せませんっ!
さて、スプリングボックスは次の試合で何点取れるのかっ!?

(蛇足)
試合の翌日。
きむらはリサイクル回収に出す新聞の仕分けをしておりました。
で、何気なく読み忘れていた金曜日(試合前日)のスポーツ欄をパラパラしていると。

んまっ。

そこにはブリスベンのムービーワールドのローラーコースターに乗ってはしゃぐスプリングボックスの面々の写真がでかでかと載ってました。
試合の前々日に観光してたんですね、みなさん。

はぁ〜、こりゃ負けてもしゃあないわ(溜息)

(蛇足の蛇足)
W杯の間、小説のほうは完全に止まってました(笑)
睡眠時間をやりくりしながら試合を観ていたので、PVを観る余裕もほとんどなく(溜息)
ま、でも、W杯も終わりましたので、これから時間をかけてゆっくり小説方向へ戻っていこうと思います。
[PR]

by kaoru_oishi | 2006-07-16 22:40 | It's Sporting Life


<< どうせ危険物でぃっ!      【W杯】勝利の栄冠はSBSに【... >>