2006年 07月 09日
【W杯】そこで「ベッテンコート!」と言っていただきたかったっ!【ヌーノ in ヌーノ out】
どうも。きむらです。
週末、きむら子供のお友だちが「お泊まり(Sleep over)」に来ましたが、それでもしっかり早朝目覚ましをかけてドイツ×ポルトガル戦を見ました。

ドイツ3ーポルトガル1

いや〜、上川主審、フィジカルが素晴らしいですっ!
走りまくってました。
この試合、選手がとにかく休む間もなく「どどどどど〜っ」と大移動してましたからね〜。
ざっと見、イングランド戦の2倍の運動量ではないでしょうか。

前半ではCロナウドもクロスプレーでふっ飛んでいきながら熱いまなざしを送ってましたし、上川主審、何気に注目を集めているようでした。

反対にドイツの選手はちょっと審判をナメてる感じがありました。
止めると「んあ?(怒)」という風な反応でしたし。

全体的にはドイツ寄りの判定に見えそうですが(特にドイツの選手にいきなり握手求められてたりしましたし)やっぱりポルトガルは(Cロナウドを筆頭に)「ねぇ、見てみてみてよ〜」と、ちょっと媚びこびなアピールが多かったので、そこが逆にマイナスに働いたようにも。
(ハンドを取ってなかった、という指摘もありましたけど、リプレイで見ると、微妙な感じでした。「決定的じゃないものはカウントせず」ってことでしょう)

イエローカードの頻度も今大会の中では「フツー」レベルでしょうか。
シュバインシュタイガーが2発目のシュートを決めて、うれしさのあまりシャツを脱いだらすかさずイエローを喰らったときはウケました。

シャツだけじゃなくて下も脱いでくれたら一発レッドだったでしょうか。
もう後がない3位決定戦ですから、思いきり感情の高ぶるまま己を出し切って欲しかったです(爆)

あとの見どころといえば、ペティトの見事なオウンゴールですね。
クリアなシュートを飛ばされ、宙を舞うリカルド。
あれだけ素晴らしくゴールを守っていても味方にアレやられちゃ、どうしようもないです。
ペティト(Petitという名前どおりちっちゃな選手でした)が無事に国へ帰れるのか安否が気づかわれます。

それと。
ふだん「おポンチ」と「音楽/PV」について書くことが多いきむらとしては、どうしても見逃せなかったのが、後半のポルトガルの選手交代。

出た選手も入った選手も名前が「ヌーノ」。
ポルトガルでは多い名前なんでしょうか。
でも。
サッカーW杯とはいえ、やはり「ヌーノ」と聞くと、
「ベッテンコート」を期待してしまう、きむら。
正直いって、さすがかの国の出身だけに、ヌーノ・ベッテンコートがユニフォーム着てポルトガルチームに混ざってても全然違和感なかったんじゃないかと思います。
(ウドーのコンサートでポルトガルのユニフォーム着て出てきたりして〜♪)
で、その in のヌーノ(ゴメス、でしたっけ?)、後でヘディングをバシッと決めてました。
さすがヌーノさまです〜。

その他に気づいたことといえば。

ー 広嶋副審は後頭部しか見えなかった。(試合後のメダル授与でニコニコしてるのは、夜のダイジェスト番組でチラっと見ました)

ー ドイツの監督の隣に座っていた黒髪のコーチ(?)が爪を噛み切って、口から「ぷいっ」と吹いていた。(← きちゃないですぅ〜(泣))

ー ドイツの監督の後ろにいた、アダムスファミリーに出てきそうな妖艶な女性が非常に気になった。

ー ポルトガルの監督の白いポロシャツに浮き出ている乳首の位置が異様に低く、しかも間隔もすごく離れていた。(男性でも歳とるとタレてくるんですか?(汗))

ー (もうすでにいろんなところで言われてますが)Cロナウドは「ビート・イット」のころのマイケル・ジャクソンと初期のワム!のころのジョージ・マイケルにすごく似ている。特に首に筋を立てて「イ〜ッ!」という表情をしているところなどが

ー 小学校のころ、必ずクラスに一人、デコみたいな顔の男子がいた(笑)

ー フィーゴは「誰かに似てる〜」とずっと思ったけど、あれだ「チキチキマシン猛レース」の「ブラック魔王」!

ー カーンは「ゴリラ」というよりは、むしろ「ティラノサウルス」がカツラ乗せてる感じ。試合が終わっても笑顔ひとつ見せないところがすごい。
って、あれが笑顔だったのかも(汗)

ー フェンスにアゴを乗せてダレ〜っと試合を観戦するシューマッハ。あそこまでたびたび映るんだったら、アルゼンチン戦のマラドーナみたいにびゅんびゅんタオルやユニフォームを振り回して応援して欲しかった。

ー ドイツにはやっぱり「シュナイダーくん」がいるんだなぁ、と感動。いつか日本にも「大空翼」という選手が登場するのだろうか。

そんなところでしょうか。
見ている間はいろんな印象が渦を巻いてましたが、こうして振り返ると、どーしようもないことしか覚えてません。
情けないです(笑)

そして、明日はいよいよ決勝戦。
土曜の夜は子供たちの「宿直」をしていたんで寝るのが遅くなり、日曜は子供と一緒にTVで「パイレーツ・オブ・カリビアン」を観てしまい、またしても睡眠時間が短くなりました。

これから試合開始まで仮眠を取るか、
あるいは、そのまま寝ずに待つか。
究極の選択です〜。

(蛇足)
何というか。
さみだれのように集中的にワールドカップ関係の投稿ばかりしているうちに、ブログを開設して2年目に突入していました。
(↑ さっき気が付いた(恥))

いや〜、こんなに続くなんて我ながらびっくりです。
日記だと思うと「毎日書かなきゃ」とプレッシャーにもなりますが、こうやって、気が付いたことを思い付いたときに書いていけば続けられるんですね。
ということで。

いつもご愛読ありがとうございます
そして
これからもよろしくお願いいたします(叩頭)


(蛇足の蛇足)7月10日(月)
間違えました。
ブログ開設2年目ではなくて、3年目でした。
非常に数字に弱いんです、きむら(恥)
[PR]

by kaoru_oishi | 2006-07-09 23:59 | It's Sporting Life


<< 【W杯】ビデオレフェリー制導入...      【W杯】日本、決勝トーナメント... >>