2006年 05月 01日
美少女まみれの1時間
どうも。きむらです。
4月14日から始まったスクールホリデーも、今日で終わりです。
思えば、長くもあり短かくも感じた18日間でした。

それにしても。
18日間のうち、イベントも何もなく家に1日中いたのはイースター・フライデー(14日(祝))と24日の2日のみ。
あとは、ほとんど毎日のようにお出かけしてました。
お出かけがない日には、きむら子供のお友だちが遊びに来てましたし。
何だかイベントが怒濤のように押し寄せて来て、気がついたらホリデーが終わってたという感じです。

では、いったい何をしてたかというと。

例えば木曜日を例に取ると、きむらはきむら子供をネットボールの練習に連れていきました。
いつもはネットボールの練習には地元の高校の女の子2人がボランティアでコーチをしてくれるので、親はただ子供たちが練習しているのをコートの外から見ているだけでいいのですが、今回はスクールホリデー中なのでコーチもお休み。やむなく親が見よう見まねでコーチ役をつとめました。

とはいえ。
きむら、ネットボールのルールを全然知らないんで、コーチをする代わりに(きっとホリデーでどこか遠出してるんでしょう)いつもより人数の少ない子供たちに混じって練習試合に参加しました。
一度もやったことないスポーツとはいえ、相手は小さい子供たちだから楽勝、なんてタカをくくってたんですが、実際やってみると、まー、すごかったです。

ネットボールはバスケットボールに非常に似ていますが、ドリブルで走ることができない、シュートできるのが「ゴール・シューター(GS)」と「ゴール・アタッカー(GA)」に限られる、など、独自のルールもあります。
そして、15分ごとにポジションが代わるので、分かりやすくするためにポジションのイニシャルが書かれているゼッケンを付けることになっています。
(でも、きむらの場合は、ぜーんぜん動きも分からないんで、特例で比較的動きの少ない「ゴール・キーパー(GK)」と「ゴール・シューター」だけやらせてもらいました)

しかし。
動きが少ないとはいえ、15分を4セットで計1時間ぶっ続けしたら全身から湯気が立ち上るくらいの運動量になりました。
こんなに必死にボールを追ったのは本当に何年かぶりです。

そして。
いつもは親として世話らしきものはしてますけど、これだけの数の女の子たちを相手に真剣にスポーツをするというのも初体験でした。

どうしてか分かりませんが、ネットボールをやってる子って、みーんな髪の毛が長いんです。しかも、そろいもそろって可愛い子ばかりなんですよね〜。
ブロンド、ブルネット、赤毛、黒髪をそれぞれポニーテールやツインテールにした美少女たちと押し合いへし合いしながらボールを追いかける。
ほとんど「少女マンガ」のひとコマのような、超現実離れした世界でした。

いや〜、ロリコンでないのが悔やまれます〜(笑)

で、翌日。
すっかり筋肉痛になってしまったので「ゾンビ歩き」をしながらきむら子供をアイススケートリンクに連れて行きました。
そうしたら。

「ちょっと、聞いたわよ〜。きむらさん、昨日すごかったんですって?」
そこで会った子供の友だちの親御さんみんなに言われました。
すっかり前の日のネットボールでのきむらの奮闘ぶりが伝わっていたんです。

というか。
おまいら、情報の伝達早すぎっ(爆)

「きむらさんって、スポーツやるタイプに見えなかったからビックリしたわ〜」
それって「運動オンチ」に見えるってことですよねっ!?
あるいは「体型が運動向きには見えない」とか(汗)
・・・・・。
今後は、スポーツ出来そうな外見づくりを目指そうと思います(笑)


(蛇足)
本当は先週末に小説をアップする予定だったんですが、ちょーっとスクールホリデーで忙しくて、ゆっくりコンピューターの前に座っていられませんでした。
なので。
小説はきむら子供たちの学校が始まってひと段落つく、今週末まで延期したいと思います。
どうかご了承くださいませ〜♪
[PR]

by kaoru_oishi | 2006-05-01 17:00 | It's Sporting Life


<< Secret Business...      (更)あと数分ですが、お知らせ... >>