2015年 03月 12日
序の舞・二の舞
どうも。きむらです。
昨夜は稲光がズバズバ走ってはいたものの、雨は降らずに終わるという不思議な天気でした。
例によって州の気象サイトの雨雲レーダーでチェックしていたのですが、巨大な雨雲が接近したものの、きむらたちの住んでいる辺りのギリギリ手前を通過したようです。

話は変わりまして。
実はきむら、1月の下旬からずっと個人的に勉強をしておりました。
と言っても、ネットで、ですが(笑)

勉強対象は、日本史、それから心持ち美術史、金属加工、あとはオンラインの操作云々。
来るXデーに向けてひたすら知識を積み上げておりました。

Xデーは3月中旬!
勉強の目的はズバリ「刀剣乱舞」!

今年からスタートした刀剣乱舞というオンラインゲームが今、大変な人気となっているので、きむらもさっそくそのビッグウェーブに乗ろうと思ったのでした。
記事をじっくり読みプレイ実況の動画も観ましたので、ゲームのあらましは理解しましたし、登場キャラクターもその設定も全部覚えました。

何というか、資格試験にでも臨むかのように、ガリガリ頭に叩き込んで行った感じです。

そして。
3月中旬になるやいなや、きむら、張り切ってゲームサイトに行きました。
予習はバッチリしてありますので、迷いはありません。

ゲーム紹介の下の「今すぐ開始」ボタンを押しました。

すると、新たな画面が出ました。


「このサービスはお住まいの地域からはご利用になれません」


な、なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーーーーーーっ!?

…………そんなこと、どこにも書いてなかった…………。

約2ヶ月ほどの間、萌えへのたぎる思いをどうにか勉強に昇華させて来たのですが。

しかも。
サイトは潮垂れた思いのきむらにさらに追い打ちを。

きっと「ゲームさせてあげられなくてゴメンね」という親切心なのでしょう。
ですが、
「お住まいの地域からは以下のサービスがご利用できます」
の表示とともに出てきたのが、


「オンライン英会話サービス」

「恋愛マッチングサービス」
でした。


なんでやぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーっ!!


豪州で毎日英語にどっぷり浸かり、相方とらぶらぶだかぶらぶらだかな生活をしているきむらにはどっちも要らねぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーっ!!


しかし。
ひとしきり怒りまくった後、少しクールダウンしたら思い出しました。

ああ、前にもこんなことがあった。


あれは今からさかのぼって数年前。
きむらは別のものにハマっておりました。

「戦国BASARA」

発生順序は逆になるのですが、アニメを観て「おおっ!」となり、その起源であるゲームをやってみようと思い立ったのです。

調べにしらべ、どうやら北米ではプレイしているらしいことを突き止めました。
「北米でやってるなら、豪州でも入手可能であろう」
しかし外国向けなので、戦国大名たちの名前は全然違う英語名になっていました。

なので、きむら、それらの名前をしっかり覚え、かつ、豪人の店員にちゃんと英語で説明できるよう頭の中でシミュレーションを繰り返しました。
(ゲームはきむら子供のを買う以外でしたから、用語など分からないことだらけでした)

そして。
「あのね、Devil Kingsというゲームを探しているんだけど〜」
初心者っぽく見られたくなかったので、優雅に店内に入り、ゆっくりと店員に歩み寄ると余裕たっぷりの表情で聞きました。

数分後。
きむらはすごすごと店を出ました。

「Devil Kings」こと「戦国BASARA」はありませんでした。

売っているどころか、

北米と豪州はリージョンが違うからプレイできないんですとぉぉぉぉぉーーーーーっ!!


まあ、あれから比べると、今回は誰も介在することなく、きむらひとりで盛り上がって盛り下がったからマシなのかもしれません。

ですが。
この行き場のない気持ちをどうしたらいいのでしょう。
どうしようもないからブログにしたためておきます。

ぐ、ぐやじぃ。
[PR]

by Kaoru_Oishi | 2015-03-12 10:42 | クールジャパン


<< ちょっとひとっ走りして方舟作っ...      秋ですね〜(笑) >>