2005年 05月 05日
05.05.05に復帰でっす♪
どうも。きむらです。

新規投稿では、お久しぶりです。
でも、コメントはほぼ毎日書いてましたから、全然ブログから遠ざかっていたような気がしません。

(下の投稿をチラリと見る)
それにしても、伸びましたね〜。
最後の方は、自分でも下にたどり着くのに苦労しました(笑)

ということで。
本日、2005年5月5日(木)、ブログに正式復帰いたします。
なんて。
つい、5が3つも並んでいたので、ちょっと真面目な言い方がしたくなりました(笑)

日本のみなさまはGWの最終日ですね〜。
きむらは同じ期間中、仕事に押しつぶされておりました(涙)
でも。
ようやく、何とかメドが着きました。
あと最低2週間ぐらいは穏やかな日々が過ごせそうです。
過ごせるといいな、と思ってます。
過ごせなかったら・・・・・泣きます(涙)

そういえば。
今日はどちらから読んでも山本山、じゃなくて、05.05.05ですからいいですけど、
こちら(豪州)の日付けの書き方は日本ともアメリカとも違います。
日本の終戦記念日を例に取りますと。
日本では「1945.8.15」となりますが、
アメリカでは「8.15.1945」ですね。
しかし、こちらは「15.8.1945」で、日本と全く反対の順番になります。
そのため、文書の作られた国によって日付けの表記が変わってきますので、うっかり「5月11日」と「11月5日」を取り違えないように気をつけなければなりません。
まあ、15th Aug 1945と書けば一番確実ですが、メモなど略式の書類は、まず数字だけの日付けです。

ちなみに曜日は一番最初に来ます。
ですから、今日はThursday the Fifth of May 2005なワケです。
考えてみると。
こちらの住所の表記も、ストリートナンバーが最初です。そして、人だって名前が最初で、ファミリーネームが後に来ますね。

それだけ「まず個人ありき」、個人単位が優先する社会なのでしょうか。

そうすると、国がまず最初に来て、それから都道府県、市(郡)、町、番地、と続く日本スタイルは大きい単位が優先される社会なのかもしれませんね。
人だって、名字(家の名)が最初に来ますし。

そう考えるきむらは、なーぜーか、日本ではいつも名字で呼ばれておりました。ですから、こっちに来てしばらくは、ファーストネームで呼ばれる違和感とこっぱずかしさに苦しみました(笑)

まあ「ステファニー・キムラ(てへっ♪)」とか「クリスティーン・キムラ(うひょっ♡)」など、全然自分のイメージとかけ離れた英語名を名乗って、こっぱずかしさで全身じんましんだらけになるよりはマシですけどっ(爆)

ということで、05.05.05の投稿でした。
日本は「子供の日」ですが、きむら家は特にお祝いはなく、きむら子供は柏餅(きむら、実はこれが好きなんですけどぉ〜)や、ちまきの代わりにビスケットとミルクのおやつを食べ、裏庭でギャーギャー遊んでおります。

仕事のプレッシャーからも解放され、のどかな一日でした(笑)


(蛇足)
おお。
そういえば、明日は「メルマガ発送・小説の抜粋アップ」の日なのでした。
でも、ここへ来て、ちょっと困っちゃってます。
書く方はノロいながらも、何とか続いていますので、休載あるいはギブアップということはないです。
問題はそれではないのです。

これから載せる予定のものが、あまりにも時事問題にカブってしまいまして。
何と言うか・・・・・「電車事故」が出てくるのです。
この辺りを書いたのは去年の6月ごろで、今年4月に起きた事故とは全く関係ないのですが、やはりいくつか今回の事故を彷佛とさせてしまう箇所があるのです。
「これはフィクションだから」
そう言い切ってしまうこともできるでしょうが、どうも、きむらは心苦しい気がしてならないです。
ですから、折衷案ではありますが、こういう提案をしてみたいと思います。

メルマガの発送および小説抜粋の掲載は明日、予定どおりしますが、今回の事故で精神的なショックを感じている方は、どうかしばらく目を通さないでください。

これを書いて、ちょっと気分が楽になりました。
[PR]

by kaoru_oishi | 2005-05-05 15:58 | その他もろもろ


<< (更)カンチっ!/第11章(2)抄      (更×2)あなたは健康のために... >>