2005年 03月 10日
ギター弾きさんへ「これを弾かなきゃ、絶対にダメッ!」という一曲を教えて下さいっ!
ばっばっば〜、ばっばっばば〜
ばっばっば〜、ばっば〜


どうも。きむらです。
ずっと停滞していましたが、そろそろ、そろそろ、そろそろ、小説も佳境にさしかかってきました。
何というか、ストーリーはまだまだ山あり谷あり鍾乳洞ありで先は長いのですが、この小説のテーマであるロック&ポップとギターは、今、書いているあたりから盛り上がりを見せてくることになってます。

ネタバレになるので詳しくは書けないのですが、これから書くところに、大怪我をしたギタリストの青年がリハビリとして、昔、弾いていた曲をひとつひとつもう一度最初から練習していくというエピソードがあるのです。(注:このエピソードについては今までアップした章でも少し触れています)


しかし。
ここで問題が浮上してきました。

今でこそ「JETの楽譜、買っちゃった〜」とか「GOOD CHARLOTTE、イイッ」「SIMPLE PLANもなかなか」などと言っていますが、きむらの音楽歴、特に自分でエレキギターを触るようになってからの経歴はひじょーに短かったりします。
ですから、気分だけ「ロック野郎」のつもりでも、実際に若いころから弾いてきたわけではないのです。

ああ。
10代からギターを弾いていれば、今ごろは全米ツアーも夢ではなかったのに〜。

(↑ 完全に妄想モード。放っておいてください(爆))

そんなこんなで。
大人の、しかもかなりイイ年になってから音楽に目覚めたきむらは「ロックの練習曲」というか、「エレキを目指す若者はこれを弾くもんだ」という曲を全く知らなかったりします。

どのぐらい知らないかというと。
前述のイントロがありますね。

ばっばっば〜、ばっばっばば〜
ばっばっば〜、ばっば〜


この曲はきむらが学生のころ「軽音楽部」の部室から必ず聞こえてくる定番中の定番でした。(今でもそうだと思います)
しかし、曲名ははっきり知らなかったのです。

で、どうしたかというと。
ググッてみました。

「ばっばっば〜、 ばっばっばば〜」で(爆)

そうしたら。
出ましたっ!(核爆)

SMOKE ON THE WATERですと
グーグル、えらいっ!

・・・・・・・・・。(汗)
こんな感じなんです。
このままきむらの乏しい知識で書いていったら、シリアスな話が一転して「おポンチ・ロック&ポップ小説」になってしまいます。
それはひじょーにヤバいです。
というわけで。

全国一千万の「ギター弾きorロック&ポップ通」のブロガーのみなさん。
どうか「これを弾かなきゃ、絶対にダメッ!」という曲を教えて下さい。
あ、曲名だけでなくアーティスト名、難易度も分かったりするとものすごく助かります。



今どきの若いギター弾きも HOTEL CALIFORNIA に憧れたりするんでしょうか。


(蛇足)
最近、深夜の音楽番組で MY SHARONA (by THE KNACK)の古いPVを見て「おお、これじゃ、これじゃ」と思い、早速、曲の背景を調べるべく検索してみました。

そうしたら。
検索の過程で面白いブログを見つけました。

ネットの世界に音楽論はあまたありますが、ここまで明快に曲やアーティストを「聴いたことない」「全く知らない」と言い切っているサイトは他にないと思います。それでいて、ちゃんとしたレビューになっていて、読み物としても面白いです。
[PR]

by kaoru_oishi | 2005-03-10 11:08 | きむらとギターと音楽


<< あんれまあ〜      眼福のおすそわけ その2/今、... >>