2005年 03月 08日
眼福のおすそわけ その2/今、そこにある危機
どうも。きむらです。
先日のパレードの写真。きむら一人で楽しんでいてはもったいないので、追加アップします。
a0035044_9352632.jpg
これは同性愛を違法としている国の国旗だそうです。その数が思ってたより多いのに驚きました。他にも人権擁護、国際紛争反対など、華やかさの中にピリリとした社会への風刺がきいているのがマルディグラ・パレードの特徴です。
a0035044_9361952.jpg

前回も紹介したAsian Marching Boysのダンス。ダンサーは振り付けどおり踊りながら決められたコースをパレードするわけなんですが、そのコースって何キロもあるんです。きっとマラソン並みの持久力が必要だと思います。
a0035044_940348.jpg
ちょっと記憶が怪しいのですが、Victria州選抜のダンシング・チームでしたか。以前と比べると男女混成チームが多くなったように思います。
a0035044_941810.jpg
このオレンジシャツのオニーサンの腕、じゃまっ!
一体、何枚の写真がこのオニーサンの腕でボツになったことか(涙)


さて。
パレードを見て、きむらは「オシリは後方における顔である」という認識をあらたにしました。普通に生活しているといろんな方向を向くことになるので、取りあえず顔だけちゃんとして「オッケ〜♪」なんて思っていると、後方から、だらんとしたオシリをばっちり見られてたりするわけですね。

気をつけねば(汗)

そこで、はた、と気がついたのですが、
あと10日ほどで、きむらは専門医に見てもらうことになってたのでした。
何の専門医かというと・・・・・後方関係です。
今までは、馴染みのGP(一般開業医)だったので、あまり気づかいもせず、堂々といろんなところを見てもらってましたが、今度は初めての専門医、しかも男性です。

ど、どうしよ〜(恐怖)

まあ、専門医ですから、そのお医者さんはそれこそ何千何万のオシリを見てきて、見なれているでしょう。
しかし。
仮にそうであっても、ここはオーストラリアです。いくら専門医と言えども、あまり日本人のオシリは見たことがないかもしれません(何だか、日本人はこういうことで現地の医師にかからないような気もします)
そうすると。
もしかしたら、きむらは名誉ある日本人患者第1号かも?
ならば。

日本人代表として、ぶかっこうなオシリを見せるわけにはいきません。

ということで。
きむら、あわててオシリのケアを始めました。
以前買ってしまいこんだままになっていたディオール「スヴェルト」を取り出し、シャワーの後にオシリを中心に気になるところに塗ってます。

あと10日で人さま(専門医)にお見せできるオシリになるんでしょうか〜(悲鳴)
[PR]

by kaoru_oishi | 2005-03-08 11:40 | その他もろもろ


<< ギター弾きさんへ「これを弾かな...      眼福のおすそわけ ー マルディ... >>