2012年 10月 08日
【ラグビー】憤怒の対アルゼンチン戦【アウェイ】
どうも。きむらです。
えーっと、何でしたっけ?
「スカトロ・エッチ・ラグビー・・・」
もとい!
「カストロル・エッジ・ラグビー・チャンピオンシップ」
の豪州×アルゼンチン戦を観ました。
TVで。

アルゼンチンがホームの場合は、放送時間が早くて朝10時からでした。
こちらシドニーはこの日曜からちょうど夏時間が始まったところで、例によってきむら家の時計は部屋によって指している時間が違っており、早起きの相方が叩き起こしてくれなかったらあぶなく寝過ごすところでした。

チャンピオンシップ自体はもうニュージーランドのオールブラックスが全戦全勝でぶっちぎりの優勝を飾り、今回の豪ア戦は完全な消化試合でした。

でした・・・が。
消化試合というよりは、限りなくスカト・・・むにゃむにゃ、というべきものでした。
なぜかというと。

第一に(アルゼンチンの選手はよく知らないのでコメントできませんが)ワラビーズの選手が知らない人ばっかりでした。

「え〜っ? クーパー、バーンズ、ムーア、ギニア、アシュリー=クーパー、ポコック、ミッチェル、オコナー、ファインガー兄弟が出てない? じゃあ、一体、誰が出てるってのっ?」

顔ぶれを見て分かったのは、シャープ(あの巨体を見ると何かホッとする)、サモ(きゃ♪)、ビール(過去の試合でヘマが続いたからなぁ)イオアニ(放送だとヨラニと聞こえるけど発音はこれでいいんかいの?)とアレキサンダーのみ。
きっとアルゼンチンのサポーターは
「消化試合だと思って控えばっか出しやがって!」
と激怒したのではないかと思いますが、今年のワラビーズは本当にほんとうにケガ人続出で、コマーシャルに出ているような看板選手が軒並みダウンしちゃったんですよね。
まあ、だからこのチャンピオンシップも冴えない結果になってしまったんですけど。

第二は、アルゼンチンの選手が、う〜ん、もしかしたらレフェリー(南アの人でした)の言葉があまり分かってなかったのかもしれないけど・・・進行慣れしてないというか、な〜んかちょっと空気読めてない感じがしました。
例を挙げると、団子状でもみ合ってる状態(モールやラックって言うんですか?)のときに横から入り込んではいけないんですが、アルゼンチンの選手はレフェリーが何度言ってもそれを続けてました(ま、結果としてそれで1人イエローカード喰らってましたが)

何だかレフェリーが駅員、アルゼンチンの選手が乗客で
「ちゃんと列に並んでください。横入りダメですからね。ちょっ、横から入らないでって言ったでしょ。ダメですから! ダメ! おい、聞いてるのか、コラ!(イエローカード出す)」
みたいに見えました。

まさか、南アメリカは独自のルールがある、なんてことはないですよね?(汗)
見ていて心配になりました。

そして第三。これが一番ヒドかった。
何と。
豪州のキックのときに観客が選手の目を狙ってポインターを照射してたんですよ!
これは選手の安全を考えても絶対に許されない行為ですっ!
前半でハリスが狙われ、てっきりハーフタイムの間に排除したかと思ったら後半でもビールのキックのときにまた照射があったので、警備の質自体も信頼できませんでした。
(今回の試合会場は観客とグラウンドを分けるフェンスが高く増設されていたりしたので「え〜、もしかして、観客が物投げたりするからなのぉ?(怖)」なんて思ったのですが)

きむらが覚えているかぎりで、ラグビーの試合で観客がポインターで妨害したことはないように思います。
だからこそ余計にショックでした。
今年から初めて参加で、しかもいろんな面で有利なはずのホーム戦ではるばる遠方から来たチームにそんなことしちゃうのか、と。
アルゼンチンには何の偏見もありませんが、もし来年までにこういう点が改善されないなら、もうこのスカトロ・エッチ何とかは止めて元のトライネーションズに戻しちゃってもいいんじゃないかな、と思うくらい腹が立ちました。
アルゼンチンチームは1番のロドリゴ・ロンセロ選手がこの試合で引退だとか何とかだそうでしたが、何か最後の花道がこれではかわいそうな気もしました。
(というか、これを書くにあたって選手名鑑を参照したんですが・・・35歳っ? てっきり40は軽く超えてるのかと。きむら子供なんて「50ぐらいだよね、あのオッサン」なんて言ってました。ロンセロ選手、ごめんなさいね〜)

試合は25-19でワラビーズが勝ちましたが、観ていてあんまり爽快感がない試合でした。
夏時間最初の日で1時間が消滅した分疲れているのだろう。
そう思うことにします。


(蛇足)
あ、ひとつ笑える(?)ことがありました。

ワラビーズ側で後半73分に交替で入ったブレット・シーハン。
ユニオンの中堅らしいですが、ナショナルチームでプレイするのはこれが初めてだとか。

が、しかーし。
入って1分後の74分になぜかイエローカードを喰らい、そのまま試合終了。

ある意味記録に残りそうなデビューでした〜♪
[PR]

by kaoru_oishi | 2012-10-08 00:11 | It's Sporting Life


<< これ、絶対勘違いされてると思う      わたしゃハッハッ春です♪ >>