2010年 12月 27日
かゆいオシリ?????
どうも。きむらです。
バーゲン開幕2日目です。

前日はひとりで行って大勝利だったAfter Christmas Sale in City、あまりに手際よく出来たので、自画自賛してたのですが。
2日目。家族みんなで、と思ったのが間違いのもとでした。

まず、バーゲンは参戦時間が勝負の分かれ目だというのに、朝早く起きない。
起きてもダラダラしていて一向に準備しない。
で、ショッピングセンターに向かう車の中で早くも「お腹空いた」
もう到着する前に結果は見えていました(溜息)

そして。
きむら子供や相方の靴など、最小限のものは買えましたが、買うまでのプロセスでああでもないこうでもないギャーギャーワーワーと紛糾し、ランチを挟んだ前半戦の時点で完全に戦意(いいものを買う!という強い意志)をなくし、後半は「ゲームソフト見たい」「まだお腹空いてる。アフタヌーンティーは?」「家帰りたい」等、家族の興味対象がバラバラになって集中力に欠いたためほとんど買い物につながらず、ショッピングセンターの閉館時間まで粘ることなく投了。
なーんだか不完全燃焼な終り方になってしまいました。

これなら。
ショッピングリストと家族全員のサイズと軍資金を持たせてきむらを戦場に放ったほうがずっと効果的だったと思います。

きむら「また明日行ったら挽回出来ると思う。行く?」
相方 「いや・・・もういい。行きたくない」


(蛇足ではなく、これが本題)
そうそう。
行きの車中でラジオを聞いておりました。
ここのところの豪雨の被害が心配ですし、クリスマスの後はシドニーーホバート間のヨットレースやクリケットの試合が中継されていますから、クリスマス関連の行事が終わってからはずっとニュースを追っています。
そうしたら。

ヨットレースのニュース中、やたらコメンテーターが同じ言葉を繰り返しています。
で、それ。
どうしても英語で「かゆいオシリ」と言っているように聞こえるのです。

きむら「何?「かゆいオシリ」って。ヨットのスラングか何かなの?」

きむらを除く家族、一瞬沈黙してその後大爆笑しました。
子供 「だからー、Itchy Bum だってば」(← こう聞こえる)
きむら「かゆい(itchy)オシリ(bum)でしょ?」
全家族「ちがう〜っ!」

何度もなんども聞き返して、やっと、分かりました。
それは。

ヨットレースに出場しているヨットの名前で、
なんと「ICHI BAN(一番)」だったんですっ!!

いや、まさか、日本語の名前のヨットが出場してるなんて全然思ってなかったから、さらっと聞いて頭の中で最も近く聞こえる英単語に変換してましたよっ!

まあ、嘘だと思ったら Google translate の From のところに「itchy bum」と入れて To を English のままで Translate して横にある Listen ボタンをクリックして聞いてみてください。

そう聞こえますからっ!

ちなみに。更に「日本語っぽい音声」の精度を上げるには「bum」の代わりに「bun(ロールパン)」と入れると、ますます近くなります(笑)
[PR]

by kaoru_oishi | 2010-12-27 23:30 | その他もろもろ


<< あけおめっ!      年末商戦2010スタート >>