2004年 10月 15日
今週は第8章はアップしません
どうも。きむらです。
やっと熱波が去りました。
今日の最高気温は23度。やっぱり春はこれぐらいでないと。
水曜日の38.2度ってーのは暑すぎました。(昨日だって29度だったし)日本帰りのきむらには特に辛かったです。ぐで〜っとなって、ほとんどナメクジ状態でした。
でも、週末には29度まで戻るとか。
やっぱりシドニーは一年の半分が夏です。

ええと。
今週は The Delicious Boy の第8章はアップしません。

理由は、一応、原則的に「月2回アップ」と決めているのと、日本から帰ったばかりでまだ片づけが済んでないのと、日本にいる間にものすごく仕事がたまってしまったのと、子供が「お誕生会」にお呼ばれしたのでプレゼントを買いに行かなければならないのと、(ミスタードーナッツに死ぬほど通ったことを除くと)日本でカフェに行く機会がなかったのでローカルのカフェにでも行きたいのと、2週間ギターの練習をしてなかったのでチューニングからやりなおさなければならないのと‥‥‥etc。
ネバーエンディング言い訳がこの後も100ぐらい続きますが、このぐらいにしておきます。

まあ、要は「楽しくカキコができるエッセイ(なのか、これは?)に比べて小説のほうは反応が皆無なので、毎週律儀に更新しなくてもいいんじゃないのぉ〜?」という気持ちから来ています。それに、毎週アップして反応があるかないかソワソワしているヒマがあったら、どんどん次を書いて行ったほうが建設的のような気もしますし。

というワケで「小説アップしません」の報告でした。
エッセイは仕事に行き詰まったらアップするかもしれません。(まず、するでしょう(爆))

ではでは。

(蛇足)
TVで「氣志團」なるロックバンドを見て、日本のバンドへの印象がずいぶん変わってしまいました。
今どきのロックバンドは演奏だけじゃなくて、バラエティにも出て、しっかり笑いも取らなきゃいけないんですねぇ。
果たして、きむらの「ニュームーン」にそんなことができるのだろうか‥‥‥(脂汗)
[PR]

by kaoru_oishi | 2004-10-15 10:42 | その他もろもろ


<< 時をかけるきむら      放置プレイの功罪 >>