2004年 09月 10日
第7章続きアップしました
現代小説です。ゲーム要素皆無。魔法、王国、勇者、姫君、妖精、式神の類いは出てきません。「萌え」はどうかなぁ?ロックバンドとギターが出てきます。今回やっと演奏シーンがでてくるかもしれません。恋愛要素はある‥‥かな?でも、普通の恋愛じゃなさそうです。以上、トラックバック用の説明文でしたっ。
ええと、きむらです。
9月第Ⅰ回のアップです。
これは第7章のその2に当たります。で、その3はまた後日アップする予定です。
そろそろ話の方向が見えてきたかな、といったところです。でも、先はまだまだ長いです。(現在、第16章を書いています)
あ、そうそう。
これを読んで、もしかしたら、登場人物のモデルとなった実在の人がピンと来るかもしれません。「あ、これは絶対○○○○だっ!」なんて。しかしながら、公開コメントでその名前をバラすのはどうかご容赦願います。モデルの有無に関わらず読んでいる方にとって興ざめになるかもしれませんので。
でも、もしどうしても誰か知りたい方は非公開コメントに答えを書いてお知らせ下さい。当たっていたら、公開コメントでお知らせします。
(例:きむらさん、大正解!!えらいっ!冴えてるっ!)のように。(爆)

今晩、きむらはちょっとお出かけしまっす。
さーて、準備をしなくては〜♡
[PR]

by kaoru_oishi | 2004-09-10 15:36 | その他もろもろ


<< 制作記:二か国語でどう表現するか      第7章(2) >>